風のにほひ

カテゴリ:朝景( 6 )

春をまつ木

お蔵入り写真ですが、1月20日の吾妻山公園の木です。
a0283057_10453339.jpg

こちらは、源氏山から大仏ハイキングコースの雑木林。
a0283057_1318183.jpg

[PR]
by kazenonihohi | 2013-02-16 20:23 | 朝景 | Comments(4)

見守られて

a0283057_12325416.jpg


月のでない真夜中の海は、
波の音しか聞こえなくて、少し恐れを感じます。
目に見えない分、体で感じる自然の大きさに圧倒されるのでしょうか。

まんまるお月様がでていると、
それだけで安心。
静かな愛に包まれているような安心感。
穏やかで幸せな気分になります。
[PR]
by kazenonihohi | 2012-11-01 12:51 | 朝景 | Comments(0)

墨汁にたらした絵の具

夜明け前の海です。
a0283057_12302910.jpg

満月を撮りに行ったのですが、
道路の明かりが墨汁の様な海の水に溶けて
とてもかわいらしかったので、
そちらにカメラを向けているうちに、
夜が白んできてしまいました。
海の中央の黄色い光は月明かりです。
[PR]
by kazenonihohi | 2012-11-01 12:31 | 朝景 | Comments(0)

いってらっしゃいの朝

a0283057_1529457.jpg

湾の向こう側。
今日も分厚い雲がお日様をはばんでいました。
釣り船や漁船が次々とでていきます。
a0283057_153012100.jpg

日の出前から働いている人って、
ずいぶん沢山いるんだなぁ。
a0283057_15303543.jpg

おふとん大好きの私には新鮮で、
ちょっと病み付きになりそうな
きりっとした背筋の伸びる朝。
[PR]
by kazenonihohi | 2012-10-30 15:42 | 朝景 | Comments(0)

一日のはじまり

a0283057_12163597.jpg

夜明け前。
月も星もなく残念なきもちでしたが、
思ったより海岸は明るくて。
まっ黒けだと思っていたものですから、それだけでうれしくなりました。
顔の目鼻立ちすらみえない暗闇で、もうすでに釣り人が何人か糸を垂れていました。
a0283057_12165853.jpg

この湾は、夕日が沈むところ。
朝日は昇らないのです。
真っ暗の中、ウォーキングする方も続々とでてきて、
真っ暗で撮るもんあるの? 日は昇らないよ。 と教えてくださいます。
a0283057_12171442.jpg

曇天のなか、静かに空は白んで、
明るい空になるころは、お散歩の方やラジオ体操のグループでにぎやかになります。
[PR]
by kazenonihohi | 2012-10-30 12:27 | 朝景 | Comments(0)

おかえり

お祭り騒ぎのような海岸に、やっと静けさがもどってきました。

a0283057_2002350.jpg


うれしくて、ちょっと早起きしたら
みなれた風景が、何もなかった様な顔をして迎えてくれました。

a0283057_2003870.jpg


おかえりなさい、波の音。

a0283057_2005169.jpg

[PR]
by kazenonihohi | 2012-09-09 14:20 | 朝景 | Comments(0)