風のにほひ

<   2012年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

メルヘン

お星様とお姫様。
a0283057_024249.jpg

a0283057_0244690.jpg

真上から見ると、お星様がいっぱいに見えます。
カメラに収めておけばよかったなぁ。。。
a0283057_025522.jpg

[PR]
by kazenonihohi | 2012-11-20 00:24 |

おちびちゃんたち

ここにもいました。ちっちゃなお姫様達。
名前も、ヒメツルソバ。 やっぱりお姫様。
a0283057_0155036.jpg

この娘たちのナイトは誠実そうな岩でっす。
a0283057_01834.jpg

[PR]
by kazenonihohi | 2012-11-20 00:22 |

ひっそりと

円覚寺にいってみましたが、紅葉はまだまだ。
こぉ〜〜んなかんじ。
a0283057_095331.jpg

上ばかり見て歩いていたら、頭がくらくらしてきちゃいました。
あきらめて下を向いたら。。。。
a0283057_011473.jpg

ひっそりと守られているお姫様がいました。
a0283057_0123540.jpg


千両と万両と南天のちがい、やっとわかりました。
サクランボの様な実が垂れ下がっているのが万両。
サクランボが上向いて葉の上に出てるのが千両。
ぶどうの房みたいなのが南天。
だそうです。
[PR]
by kazenonihohi | 2012-11-20 00:13 |

暮れゆく渚

a0283057_034146.jpg

すっかり暮れるとお星様がきれいでした。
[PR]
by kazenonihohi | 2012-11-11 00:13 | 夕景

照らされて

a0283057_073857.jpg

[PR]
by kazenonihohi | 2012-11-11 00:07 | 夕景

お久しぶり

a0283057_094898.jpg

ここのところ、カメラを持って海に出ても、
お日様と富士山に嫌われて、
厚い雲とばかりご対面でしたが、
今日は久しぶりに富士山にお会いできました。
ふもとの山が重なり合ってとても美しかったです。
素晴らしい夕焼けはもちろん大好きですが、
こんな日の入りは、しみじみとしてまた好きです。
[PR]
by kazenonihohi | 2012-11-11 00:00 | 夕景

光の道

a0283057_23534553.jpg

抜ける様な青空でしたが、夕日はイマイチ。
でも、光の道はウィンドサーファーを主人公にしてくれます。
[PR]
by kazenonihohi | 2012-11-10 23:55 | 夕景

紅葉三昧

a0283057_10143936.jpg

a0283057_10145970.jpg

a0283057_10151844.jpg

a0283057_10154483.jpg

a0283057_101644.jpg

a0283057_10234127.jpg

a0283057_10235731.jpg

今回の旅程のなかで、憾満ヶ淵から日光田母沢御用邸記念館へ抜ける道と、
記念館庭園が一番紅葉が美しかった気がします。

それにしても、建物撮るのヘタクソ〜〜〜。
すばらしく素敵なところでしたが、すべてゴミ箱行き。
次回リベンジしまっす。

いやぁ、楽しかったぁ〜〜!
6時間ほどで、合計20450歩。しめて15.5Km。
日光はやはり、泊まりでくるところですね。
[PR]
by kazenonihohi | 2012-11-06 10:20 |

観光レポート その2

a0283057_954329.jpg

大川沿いから憾満ヶ淵へ。
a0283057_9553829.jpg

今度は、水の流れる音を聞きながら。
a0283057_95779.jpg

a0283057_1031618.jpg

深いところはエメラルドグリーンで、とても神秘的。
美しい色を写せなくて、残念!
a0283057_9585684.jpg

化け地蔵。 右から数えても、左から数えても数が合わないというお地蔵さん。
数えてみようかと思いましたが、あまりの多さにギブアップ。
[PR]
by kazenonihohi | 2012-11-06 10:00 |

ちらっと観光

a0283057_940317.jpg

人ごみを避けて、避けて、の日光旅。
ちらっとだけ、三重塔。
[PR]
by kazenonihohi | 2012-11-06 09:40 |