風のにほひ

<   2013年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧

肉食系夜景

a0283057_0584418.jpg

おトモダチに教えていただきました。
工場夜景の無数のパイプや線路は肉体や臓器を表していて、力強く、男性的なんだそうです。
それに対して、綺麗な夜景は草食系夜景だそうです。
a0283057_0593551.jpg

クールな工場も、ロマンチックな夜景も、どちらも魅了されますね。
問題は、その感動を伝えられないこと・・・
a0283057_0595754.jpg

精進致します。はい。
[PR]
by kazenonihohi | 2013-05-27 00:27 | 夕景 | Comments(4)

静かな息づかい

a0283057_2071111.jpg

[PR]
by kazenonihohi | 2013-05-13 20:08 | | Comments(2)

おめかし

a0283057_18443681.jpg

薔薇のはなが続いていますが・・
前日の雨の雫をまとって、
いっそう美しく輝いている貴方達を、
伝えたいと思うのに、
むずかしいですね・・・・・
a0283057_18445690.jpg

[PR]
by kazenonihohi | 2013-05-13 18:44 | | Comments(0)

美女と野獣

a0283057_18332316.jpg

薔薇の国の王子様は、
野獣ではなく、かわいらしい男の子でした。
a0283057_18334597.jpg


鎌倉文学館にて
[PR]
by kazenonihohi | 2013-05-13 18:32 | | Comments(2)

Debut

a0283057_1818835.jpg

a0283057_18184724.jpg


社交界にデビューする初々しいお嬢様のような、初々しい薔薇をみつけました。
いいなぁ、若いって。
見ているだけでこちらまでドキドキ夢見心地に。
私にもそんな時代があったはず。。。なんだけどなぁ。
なんだかなぁ。
[PR]
by kazenonihohi | 2013-05-13 18:16 | | Comments(0)

under the rose

a0283057_181467.jpg


ローマ時代、天井に薔薇の花を吊るし、
その下で話したことは全て秘密にするという習慣があったそうです。
どんなお話がかわされたのでしょうね。
ロマンチックなお話だと信じましょう。

と、想像してたら、
テルマエ ロマエ の濃いお顔の方々が頭をよぎりました。
もう、ロマンチックがとんでっちゃった。

鎌倉文学館にて。
[PR]
by kazenonihohi | 2013-05-13 18:14 | | Comments(0)

五月の風をゼリーにして

a0283057_17564979.jpg
24歳のとき結核で没した立原道造が
病床で友人に届けてほしいと頼んだ言葉です。

高校生の頃から、第一回中原中也賞をとった詩人という認識だったので、
てっきり詩の世界で生きている人だと思っていました。

帝大(現東大)工学部主席卒業の将来有望な建築家だったのですね。
物を作るのは、建物も詩もおなじ。
感性が大切なのだなぁ。
困ったことに、写真もまた同じ。
[PR]
by kazenonihohi | 2013-05-12 12:49 | | Comments(2)

Beach Cinema

a0283057_1743368.jpg


こちらの海岸では、毎年GW限定で海岸に映画館が作られます。
広い空の下で見る映画は格別でしょう。
ただ5月とはいえ、夜の海岸は寒いのですよ。
[PR]
by kazenonihohi | 2013-05-02 17:06 | | Comments(0)