風のにほひ

タグ:日光 ( 7 ) タグの人気記事

紅葉三昧

a0283057_10143936.jpg

a0283057_10145970.jpg

a0283057_10151844.jpg

a0283057_10154483.jpg

a0283057_101644.jpg

a0283057_10234127.jpg

a0283057_10235731.jpg

今回の旅程のなかで、憾満ヶ淵から日光田母沢御用邸記念館へ抜ける道と、
記念館庭園が一番紅葉が美しかった気がします。

それにしても、建物撮るのヘタクソ〜〜〜。
すばらしく素敵なところでしたが、すべてゴミ箱行き。
次回リベンジしまっす。

いやぁ、楽しかったぁ〜〜!
6時間ほどで、合計20450歩。しめて15.5Km。
日光はやはり、泊まりでくるところですね。
[PR]
by kazenonihohi | 2012-11-06 10:20 |

観光レポート その2

a0283057_954329.jpg

大川沿いから憾満ヶ淵へ。
a0283057_9553829.jpg

今度は、水の流れる音を聞きながら。
a0283057_95779.jpg

a0283057_1031618.jpg

深いところはエメラルドグリーンで、とても神秘的。
美しい色を写せなくて、残念!
a0283057_9585684.jpg

化け地蔵。 右から数えても、左から数えても数が合わないというお地蔵さん。
数えてみようかと思いましたが、あまりの多さにギブアップ。
[PR]
by kazenonihohi | 2012-11-06 10:00 |

ちらっと観光

a0283057_940317.jpg

人ごみを避けて、避けて、の日光旅。
ちらっとだけ、三重塔。
[PR]
by kazenonihohi | 2012-11-06 09:40 |

観光レポート  その1

a0283057_9162914.jpg

ちっとも動かない車の流れと、人の多さで山の中に避難。
開山堂を経て白糸の滝へ。
a0283057_917577.jpg

前後にだぁれも人がいない。
山に入る手前のおそば屋さんで、戦場ヶ原で熊に襲われた人の話をきいたので、
山に救急車が入って行った時は、ちょっとびびりましたが、
実に気持ちのよい道でした。
a0283057_9172418.jpg

開山堂横の香車堂の将棋の駒(香車)を持ち帰ると安産になると言われています。
お産がすんだら、お返ししてくださいね。
白糸の滝は。。。。。
エッこれ? ってくらい可愛い小川の様な滝でしたが、
その先の滝尾神社と、そこまでの山道がとにかく気持ちがいいのでおすすめです。
a0283057_9254137.jpg

三代将軍家光が、鳥居の額束の丸い穴に小石を三つ投げ、
穴を通った数で運を試したと言う運試しの鳥居。
私、ひとつも入らず。。。。沈
[PR]
by kazenonihohi | 2012-11-06 09:33 |

パレット

a0283057_10295185.jpg

みあげると、パレットに油絵の具を広げた様なけしきです。
a0283057_858245.jpg

お日様がさすと眩しくて眼が開けられません。
a0283057_8573720.jpg

お隣同士なのに、赤と緑と色が違うのも面白い。
a0283057_857145.jpg

駐車場前が一番きれいだったりして。
[PR]
by kazenonihohi | 2012-11-06 09:00 |

霧降の滝より

a0283057_8422540.jpg

霧降の滝から少し視点をそらすと、こんな景色。
日光の紅葉は、葉がかなり痛んでいて少し残念でした。
a0283057_83645100.jpg

[PR]
by kazenonihohi | 2012-11-06 08:44 |

人見知りな君

a0283057_11213749.jpg


紅葉を求めて日光に行ってきました。
本当の目的地は奥日光だったのですが、
電車を降りるなり人の波と行列。
いろは坂は2時間の渋滞だそうで、
日帰り旅行の私には、到底無理。
目的地変更で、こちら霧降の滝へ。

まだ紅葉にはちょっと早い感じでしたが、
色づき始めた木々の合間から控えめに姿を見せてくれていました。
近くで見るときっと、力強くすばらしいお姿なのでしょうが、
ここから見る滝は、紅葉に隠れてはにかんでいるようにも思えます。
a0283057_11323517.jpg

[PR]
by kazenonihohi | 2012-11-05 11:28 |